2016年09月15日

運命の輪を壊して、毎日自分で運を作り出せるエネルギーを思い出す。


運命を変えてやるとか。運命なんていらないとか。
私たちは内側から自由な想像をするたびに
縛られていくなにかをどこかでわかっているのかもしれない。

でも、心配いらないよ。

運命の輪に規則正しく行きたい時もあるだろう。
運命の輪から外れたいときもあるだろう。
運命の輪を創造して作り変えたいときもあるだろう。

できるってわかると、私達はとてもスピーディーに幸せだ。

運命の輪の形成は、全人類がいつでも行えること。

生まれ持った運命の輪は、すぐ捨ててもいい。
だって、毎日作り変えられるから。

少しづつ作り替えたり育て上げることもできる。
誰かと繋がっていくこともできる。

どちらにせよ、この運命の輪で命を動かすシステムを
いつでも何時、創造できるが自分にあると思い出すことかな。


「あなたの運命は・・・」

もし、占いでそう言われたら、
「今の運命の輪はこんな感じか。占いの館を出たらどう加工してみようかな」

そうやって現状を確認して、次の自分で作っていく。
毎日、毎日そうやっていく。

私たちには強烈な生命力がある。
光の身体だけで生きてない、物理的にここに存在している。

それを活かして、
強烈に人生をかけて宇宙へチャレンジできる。

金ピカの三角ヘッドなんて目じゃないよ?
このことを思い出せたら、だけどね。


だからね、なにがいいたかったかっていうと・・・

運命を人に預けてはだめよ?
あなたの運命は、あなたが創造してね。

宇宙で一番、あなたの運命の輪を作ることがうまいのは、あなただ。
posted by さゆり at 19:19 | 日記