2017年07月06日

徒然に思いついたことを、つらつらと。


私の場合、他の文明の価値観や哲学は、
私と対等になれる存在とチャネリングをします。

リアルでは価値観が違う人と
直接一対一で向き合うようにしています。

ものすごくストレスだけれどね(笑)



同じような性格の人ばかり集めて出会ってる数は
一人でも一万人でも同じ。

一緒にして欲しくないなってたまに意地張って思います。



最近定着してきた、
「好きなことをしよう」「ワクワクすれば幸せになる」という論理。

それは周りと豊かさを噛みしめる初歩段階です。


幸せになりたくてお金を稼ぐ人は、大概うまくいきません。

やりたいことをやるために、幸せな環境になるよう行動する人が、
周りから幸せそうだねと言われるんですよ。


もちろん
世の中には周りの環境を幸せに整えるまでに
誘惑するものがたくさんあり、時には遅延します。



集中力は24時間続きません。

私たちはいわゆるカミサマじゃない。

肉体を持つ人間です。


続いているとしても、平均20分から40分。
うまくいっても、短い休憩を挟んで、3時間程度です。


まずはスピリチュアルのエネルギーを
成長させて落ち着こうと思ったら、
仙人になろうとしないことです。

迷わず直感に従って、
自分以外の人々に率先してコンタクトを取って
他視点から見た意見を
取り敢えず知っていくことをお勧めします。



本当に残念なことだけれど。

生まれ持って強いサイキッカーほど大人になっていくと、
おおよそ「頭痛がする蛇」のエネルギーに飲み込まれやすくなります。

これを避けるためにやることは単純です。


「スピリチュアル以外の生業を持つ」ことです。



当たり前だけど、
接客のアルバイトも満員電車のサラリーマンも
まともに経験したことがない人ほど、
飲食店で変なクレーマーになったりするのです。


社会経験がないまま強いサイキッカーになると、
ただの刀を振り回している人になります。つまり、野蛮人です。

見た目はかっこいいけど、
光に当たりすぎるとお酒みたいに酔って、
必要以上に痴態をさらして暴走します。


私もそうなりかけました。あぶない、あぶない。

人生を歩いている中で
いつでもそうなっていく道が隣に付いています。

ただ、その道は細くて歩きずらくなっているので、
他の歩きやすくて明るい道に視点を向けて歩いています。



言いたいことをつらつらと書きましたが。

まとめると・・・・


image.jpeg

『同じように豊かさを目指していく人』達に会いたいけれど、
『同じような性格の人』にしか会ってない人生に
なりたくないなって話です。


いろんな人に出会って向き合ってから、
なんだかんだいいつつ生きて、
天国の上で自慢話したいものです。


ではまた。


posted by さゆり at 22:54| 日記