2017年12月11日

あなたが想像するよりもふさわしい場所へ行けるコツ。

自分にご褒美を作ってるみなさん、朗報です。

自分で決めた目標を達成するのも楽しいけれど、
サプライズを楽しみたくはありませんか?

気がつかないうちに
サプライズを会得するコツを教えます。


さて、コツをお教えする前にまずは
今日の私の出来事をご覧ください。


何も考えず、
ただ呆然と喫茶店巡りをしていました。

image.jpeg


喫茶店巡りが趣味の私は、
新規店を開拓しようとネットで探して決めた
電源カフェに行きました。

が、なんとお店は貸切!

それも、夕方で閉店。


なんだとーこのやろーっと
お店の前で素直に心で叫んでから、
次の候補のお店を探しました(笑)

歩きながらネットでカフェを探してみたら
もっと静かな
高級そうな家具が揃ったお店を見つけました。


見つけたお店がなんと・・・

これが値段も静かさも営業時間も、
求めていた場所にぴったりでした!

私は自分が考えていた以上の
綺麗なお店でこのブログを書けて
終始、作業しながら喜んでおりました。



なーんていう、

嬉しい誤算がたくさんあったわけですが・・・


わたしは散歩していると、
よく嬉しい誤算に出くわします。


あなたも嬉しい誤算に出会いたいですか?

では、教えます。


予想外のことを
素直に認めることです。


そう、それだけ。


実は、あの文章でサプライズを会得するために
もっとも大切な言葉は3行だけだったのです。


『なんだとーこのやろーっと
お店の前で素直に心で叫んでから、
次の候補のお店を探しました(笑)』


私は素直にイライラした自分を受け入れました。


自分が素直に抱いた気持ちを、
その場で時間をおかずにすぐ認めてあげることです。


貸切カフェの外の駐車場で
一人都会の空の下、叫んでもよかったけど(笑)

別に実際に叫ばなくてもいいんです。
内側からでた叫びを認めるだけでいいんです。



私たちは、自分が思っている以上に
自分がどんな可能性を秘めているか忘れているものです。

自分の素晴らしい才能を思い出しても
日々の忙しさで忘れてしまったりもします。

けれど、
なるべくすぐに思い出せるようにしたらどうなるか。

自分が想像をする以上の
サプライズ得る時間が訪れます。


サプライズとは、 何か。

それは自分より超えたものに
出会えるわけではありません。

あなたが忘れている
あなたが最も優れた才能が発揮される場所に
ふさわしいところへ向うことがサプライズです。


今回はおまけにもう1つおおしえしましょう。

一回や二回じゃなく、
連続してサプライズを会得する方法です。


サプライズに出会ったら、
「私にふさわしい場所を思い出して、嬉しい!」と
店員さんやお店の空気に向かって
心の中でつぶやいてみてください。


実はありがとうという気持ちを店員さんに伝えるよりも、
「嬉しい!」という気持ちを先行させたほうが
気持ち良さは増幅されるからです。

「ありがとう」という感謝は、
嬉しいから生まれる二次的な要素です。


まずはしっかりと自分の嬉しいという気持ちの流れを
即座にキャッチする癖をつけてみてください。

この癖は、一生あなたの幸せをサポートするでしょう。



それにしても・・・
近頃は予想以上の場所へ誘われることが急に増えました。

人工精霊のせいかな?なんて。

ではまた。


posted by さゆり at 15:33 | 日記