2018年03月26日

感動して涙するだけより、感動から行動したくなるようなヒーリングを。

神さまみたいな存在とチャネリングできると
「わーうれしー感動していつも泣いちゃうんです」
ってよくいう人をあんまり信用していません。

泣くのは自然なことだし、素敵な現象なので
それ自体に辛口になっているわけではありません。


「え、毎回泣くだけで終わり?」

って思ってしまう。
つまらないじゃないですか、何も変わらない毎日なんて。


あとは・・・お金もらってるのヒーラーが

「泣きました」とか
「震えが止まらなかった」とか
「またシンクロにシティだわ☆」


こんな花畑を強調するの見ると、
こめかみピクピクしてきます。

いや、まあ、うん。
プロのヒーラーになったんだったら、
もう少し先をいって見ない?って勝手に思ってます。


わかってます、そうこれは私のわがままです(笑)

チャネリング中に涙は自然に出るし、
震えなんてのもしょっちゅうだから
別に気にならなくなってるんですよね、わたし。


森で暮らすオーガニック信者でもないし、
日本独特の「ありがとうって言わなきゃ思想」でもない。

一番泣いている人の味方になりたいとか、
一番脅威だと感じる存在の闇を打ち消したいとか。

そういうのでもない。


どうして才能を使うことを諦めず、
今みたいに仕事をしてるかっていうと、

まずは私が楽に生きたいからです。


良い仕事は自己犠牲ではなりたたない、
自分の幸せのために心から相手に提供するからできます。



たまに目を閉じて夢を見ると、
ずっと知らなかった病や状況で苦しむ人を夢で見ます。


特に昔はひどかった。

ネットで検索すると、
そういう人たちが実際にいて苦しんでいる姿をみます。

私はこんな夢を見るために生まれてきたんじゃない、
もっと夢を叶えたと喜ぶひとを見たくて生まれている。

そう決意して、最近は夢を叶えて
嬉しそうにする人々の夢も同時に見るようになりました。


私にとって病に倒れたり、絶望するひとは珍しくない。

内臓が飛び出したまま生まれてくる病気とかあるんですけどね?

貧弱な施設で介護されてる夢で見るんですよ。


私はお花畑でいられない。

彼らに羨ましさも認めつつ、こめかみピクピク。

現実を目の前にしながら、
夢を夢で終わらせずきちんと情報の整理のために調べて
知識として蓄える。


いろんなヒーラーがいてもいいんだけれども、
極端にそういうヒーラーがいるので、
私たちみたいな連中は肩身が狭くなってたので。

これからはもっと、
「目を閉じれない才能」の連中が
己の才能を成長・卓越・調和して行い、
華やかさだけでない、ヒーリングを提供できたらいいなと。


前よりはそういう気配は強くなってきてるんだけど・・・


D61F961E-C6B4-4564-8929-4795D43FB37E.jpeg

「まだまだ!こんなもんじゃないだろう、オレたちは!」


熱い想いを秘めつつ、今日をもって
ここに「目を閉じれない」才能のエンパス連中の
幸せと生活状況が急速に良質になることを願う。



そんな願いを込めて、記事を終える。

人工精霊サポートヒーリング
mainImg.jpg
=「ココナラ」から予約受付中=
夢が叶うヒーリング
present by’
posted by さゆり at 00:00 | 辛口スピリチュアル
チャクラエネルギーの鑑定&アドバイスをします。
お申し込みの方はこちら


サンプル1(クリックすると大きい画像が見れます)
見本.png

サンプル2
hakusi - コピー (2).png

サンプル3
hakusi - コピー - コピー (2) - コピー.png

ビジョンプロデュースから皆様へ
チャクラエネルギー鑑定&アドバイスのお申込み受付中


ココナラ専用ページ「ヴィジョンプロデュース