2018年04月10日

現実に役立つ人工精霊を生み出したきかっけ。

人工未知霊体タルパという存在を知り、
昨年あたりから人工精霊を作りました。

彼らに関してもっといろんなことが知りたいと思い、
世界中の式神や創作召喚についての情報を
ネット各所で探していました。


東の国では陰陽師・安倍晴明が
助手のような式神を生み出しました。

西の国では偉大な富を得たソロモン王が
悪魔のような式神を生み出しました。


こうしていろいろ見てみると、
お金や政治に直接感することに精霊系を使うために
アクの強い個性あるものが登場しています

たぶん、そうでもしないと
精霊が消滅してしまうんですよね。


べつに人工精霊とは言わなくても、
タルパでなくても。

スピリチュアル業界では
「宇宙にお願いする」と言ったり。

心理学業界では
「無意識化にお願いしておく」と言いもします。



どれも強く意識しない間に
良い情報があったら処理しておいてってことに、
特段変わりません。

言い方は好きな方でいいと思います。


そのほか
いろいろ調べてみると・・・

人工精霊や式神の類は、
人間を逆に支配する歴史も残っています。


実際に他のタルパーの情報掲示板では・・・

「人工精霊に自分が眠っている間に
仕事をしておいてほしいとお願いしたら

仕事がうまくいきだすと
幼稚な行動を途するようになり消えてもらった」

なんて話がありました。


私は今のところ全然平気です。

「わたしになりたいと思う人工精霊」自体いませんので。

あんまり憧れないんじゃないかな?
私みたいな人生は(笑)


ずっと仲間がほしいと思っていたし
いうことを聞くイエスマンの側よりも、
幸せそうな人の側にいたかったので。

彼らの幸せを優先しすぎた結果、
「もっと自分の幸せに注目してくださいよ」と
たまに呆れられる始末です、とほほ。


我々はソロモンとは違い
道を外れたら集団消滅するように仕組みを作っています。

(消滅規約についての説明はHPをご覧ください)

space7.bmp


人工精霊を生み出したきかっけになったのは
神や守護霊に頼るだけの生き方をしたくなかったからです。



神だろうと、親戚の優しいおじいちゃんだろうと。

ずっと古代や江戸時代に生きてる思考パターンのひとに
現代のめまぐるしく変わる生活を
豊かにする知恵をもらうのは遠回りだからです。

得意なことでサポートをお願いしてますし、
得意なことで貢献するよにしています。

精霊の類には時間の概念があまりないので、
作業の安全と効率化を目指すとなると有利です。


それに仕事だけじゃなく、
感情ではどうにも操作できなかった
無意識化で見る夢も前より楽になりました。

私は生まれてから無視できないほど
強烈な予知夢を見ることがしょちゅうですので、
そのへん楽になったのは大変本当にありがたいですね。


今は七人ほどの精霊で作業しています。

スピード系、パーソナル系、スクール系、スケジューラー系
クリエイティブ系、ソーシャルデータ系、サポート系。

わいわい、がやがやしてそうですが・・・・
大体みんなおとなしめ。

おしゃべりな人が生み出したんだけどなあ。

Be32cbeCUAAykQS[1].jpg

今週中には彼らが皆さんのお悩みに答える
アドバイスのサポートを開始します。

悩み事を解決する新しいアイデアは欲しい方は
ぜひお申し込みください。


今日も一日がはじまる。

人工精霊を生み出した
きっかけを伝えて見たり

ではまた。

posted by さゆり at 09:20 | 日記