2017年07月19日

雹が降る日にチャネリングしてみた。


大規模なチャネリングとか
光分解のヒーリングしたりすると、
なんでかすごいスコールがやってきます。


私がスコールに飛び込んでいるのか、
はたまた私の変化に気づいて空が天気を変えるのか。

チャネリングと光分解して
「今日はすごく成長を感じたぞ!」って時ほど
すごいスコールが降ることが多いです。


昨日もチャネリング系の書物を夜明けまでやってたんですよ。


なぜか全然疲れなくって。

「よーし、前よりチャネリング内容がバンバン書けたぞ」

いい気分で次の日の昼まで寝てたんです。




さあ、そろそろ起きて出かけるかと思って
外に足を外に向けたら、突然のスコール。

なんと雹が降ってきました。




その時は屋内にいたのですが
「都内でもこんなにはっきりと雹が降るなんて珍しいな」

そんなことを思っていると、
雲はさっと去って行きました。

この雹、都内全域で降っていると思ってたんですけど
この時私がいた区を集中的に降っていたそうです。


えー・・・・そんなわざわざ雹にならなくても(笑)


なんて言葉がふっと浮かびました。


image.jpeg
つい最近まではこんなにいい天気でしたね。


成長を感じた時にほぼ90パーセントくらいの確率で
似たような勢いのある天気を体験が続いています。

とりあえず、この事実は認めようと思います。


直感としては、
なんか今日の雹はあんまり自然現象って感じじゃないな。

なんだろ?



謎はなぞのままだけれど。

自分が今まで経験したチャネリングブログが
よく書けたので総合的に成長ができた日でした。


良き日に乾杯!

ついでに降ってきた雹もコップに入れておかわり乾杯!

posted by さゆり at 00:03 | 日記

2017年07月16日

意外なところで前向きなアイディアが湧いてくるよ。

ようやく、
前向きな形で文章が軌道に乗り始めました。


書くってことを固苦しく考えなくなりました。

書けるという喜び、自由を思い出しただけなんですけどね。



今年に入って「私は自由だ」っていうことを前提に
いろんな話を決めていったら、
こだわらなくていいところは適当に、
どんどん自由になっていきました。

すると、集中できることが増えていきます。


みなさんも無理やり集中しなくていいと思うんですよ?

できないなーってとりあえず認めて、
たとえ1つでも集中を割いていることと向き合って、
ちょっとだけ解決したらいい。

実は一番遠回りなようで、一番近道。



前向きなアイディアが溢れる環境って
意外なところに隠れてますよ。

実は最近、仕事で着る服をちょっとしたプロが着るような
良い素材のスポーツウェアにしました。



着たら予想外だったことが起きました。

なんと、そのシャツを着ると姿勢が良くなるんです。


いいシャツって
見た目も良くなるから背筋良くなるようにできてる。

カッコいいのです!

姿勢が良くなると、
イレギュラーなことが起きる気配を感じ取ると、
すぐに前向きに対処しようと考えを進めます。


おかげで。前よりも
仕事がちょっとづつ、楽しくなる。


ほんと、人間って単純。

おバカでかわいい(笑)

image.jpeg
(ちょっとおバカなミニオンズ、コラボカフェは大人気でした。)



自分のおバカなところも楽しく使いながら、
集中力を高める環境を整られたらいいなっていうお話でした。


明日もかっこいいシャツを着て仕事行ってきます!



posted by さゆり at 00:58 | 日記

2017年07月14日

変なセミナーから早く足を洗えたわたしから言えること


おや?

このタイトルに目を止めたということは……

もしやあなたは、
割とたくさんのセミナーにお金を使った人ですか?

わたしも好奇心が多いので
受けたことがあります。



では話を進める前に、
はじめに言っておきます。

  

「騙されたかもしれない」

そんな過去を見つめるのは、
胸に突き刺さったナイフを取る作業です。

止血する準備は整えてから読んでください。





さて、ここはアメブロじゃないし、
バンバンセミナー商品名を出していきましょう。


どんどん分析した結果をお伝えします。
そして…………ついにはっきり毒を吐きます。


いきますよ?



「強み系、起業系、女性の〜系」

攻撃的な人が多い。

よく言えば小銭稼ぎ。

主催者や講師陣の実力以上を発揮しようとすると出る杭を打たれる。
(とあるうわさの主催者の本音「ほんとはどうなの?」「ほんとはこれで稼げてる人ほとんどいない」)

イレギュラーなことに対処できずにすぐキレる。

濃密なコバンザメ商法、稼いだものより見返りの方を多く求められる。(お金がない人は無料で宣伝しとほしいとかそういう労力)

びっくりするほど宣伝費をかけない、宣伝してもらうという労力の価値がわからない人たちの集まり

講師が女にだらしない、男にだらしない。

自分の意見が一ミリも合わなかったら敵とみなす。(窮極あまりにも理不尽なことを一方的に言われた場合、無駄に戦わないように。すぐ弁護士に相談するなどしましよう。過去それですぐに意見を撤回した講師がいました)



「子宮解放、心解放系」

自分のトラウマをある程度解決しないまま全解放して、大変なことになっちゃった人たちが多い。

こころや塾は、ゲシュタルト崩壊方式といって心理学では危険なやり方のひとつ。
(もしやる場合は壊すだけのセミナーではなく、そのあと一度以上のアフターフォローがある人かどうか見極めてから受けるべし)

やっぱり下半身にだらしが無い。

家庭生活に喧嘩が絶えない。

やっぱり一ミリも考えが合わないと即座に攻撃しだす。
(あの人たちに溺愛されて、気に入らなくなったらポイッてされた人たちの恨みはすごい、本人たちというよりあの波動に近づきたく無い)



「数秘論、量子学系」

ものすごく冗談がつまらない。とにかくつまらない、笑うまでなんども言う、ここは地獄か?(笑)

高学歴が多いので、出身校に対するプライドが高く、学校を親以上に感じている人もいる。

経営者クラスの人脈をたくさん持ってる。「豊かさを知ってる人」にはたくさん出会うが「豊かさに満ちてる人」との繋がりはあまりなかった。

アルバイトやサラリーマンしたことがない人たちの多くが講師陣なので、日常にあまり使えない常識やすぐに生活に活用できない知識が多い。

冗談を心の底から笑えない。感情が気薄がち。

だいたい広く知られたネットから拾って特に調べず情報を言ってるだけ。
(自分の価値観であらためて調べているか、考えているかということに情報の価値は生まれる)

同じような内容でダラダラと次また来てねとセミナーやカウンセリングを受けさせる。
(ダラダラをみんなで楽しむなら喫茶店でもやればいいのに)



「バシャール系」

悪くはないが向上心を掻き立てられない。

良くも悪くも初心者向けのスピリチュアリズム。
(バシャール溺愛読者たちは、成長するために体を動かしなよっていったら言葉汚く攻撃されるので注意。基本、バシャールをずっと見ている人は心が疲れきってる人なので、人のためにどこかへ出かけたり、何かを作ったりしたり体は動かしません。祈るだけ)

こんなこと言いつつも、バシャール自身はそんな悪い人じゃ無い。

言葉は優しいが依存しやすい強烈な癒しのα派の言葉を発信してる人として読むといい距離感、良い知恵袋のおじいちゃん。




分析は大事ですよ。

過去はなかったことにするより、
次に会ったら何かあっても
すぐノーと言えるようになるからです。


こうして言葉にだして、
みんなで一緒に見つめて改められるので、
ブログに書くということにも意味があります。



私なんかは純情な性格じゃないので、
自分が講師から教わったことが
合わないと感じたらすぐやめるし。

講師から自分の批判されたら、
それは本当なんだろうかって、
とことん調べますよ。


強み系だと主催者の男性講師が離婚して
そのあと付き合ってる女性の
登録しないと見れない裏ブログまで調べて。

あー下半身だらしないわー。
もう理屈とかじゃなく何言われても信用できないわー 
てなるわけです。



仕事とプライベートは別って、
言えないところまで来ちゃってるのは相当なことです。


別に違法なことしてるわけじゃない、
ぜーんぶ本人たちがネットで発信していってますしね。



IMG_5295.JPG
ちょっとブレイク、コーヒーでも飲んでいっかい深呼吸しましょう。



きっと私自身も誰かに分析されるとは思います。


それでも、目に止まった人に
この人は正直で素直な人だな、
占って欲しいな、チャネリングして欲しないって
思われるようになる。


それが魅力を解き放ち人の役に立つということ。




心の整理はつきましたか?

思い出の断捨離したあとは、
いろんなセミナーやイベントを通して
会った人々を思い出してみてください、

「あ、あの人。心が暖かそうだったな」という人がいたら、
それを思い出してください。



同時に思い出す癖をつけると。
次の出会いは、
なぜかもっと暖かくなっていきますよ。


その繰り返しが、
真の豊かさの連鎖に繋がりますから、
その辺はやってみてください。

実践検証済みです。


これが変なセミナーから
早く足を洗えたわたしから言えることです。



少しさっぱりした?
そう、それはよかった。


ではまた。

posted by さゆり at 13:17 | 日記

2017年07月11日

即行動の「幸せもの」になるために、パート3

当たり前といえば、当たり前なのだけれど。

見る情報を激選していくと、
時間って余裕が出てきますよね。


人間てのはニュースを延々と吸収したい生き物なので、
敢えてそれを止めずに、
時間を過ごすかってことだと思うんですよ。


欲しい情報が巡ってくるのが遅いって人は、
わたしの上手くいった方法を教えます。



とりあえず、想像してみましょう。

「今日から三ヶ月。もしも、自由時間が10分しかなかったら?」
と思い起こしてください。




すると「やっぱりこの情報もみたいな」っていう
迷いが出てきます。


迷いもそのまま受け入れて、
「なら、じっくり読みたいニュースとさらっと読むやつを分けよう」
となるわけです。

全部をじっくり読まないし見ないんです。



たとえばビジネスの情報。

私がしっかり読むのは、
@「銀座とかのブランド物に興味がない人たちのビジネス」です。

【例・都内でベスト5くらい大きな弁護士事務所を経営している弁護士の仕事術、
彼は何年も着たテーシャツを着て散歩するような人です】

さらっと読むのは
A「パーティー商法でセミナーやイベントを経営するビジネス」です。


2つともすごく興味があるけれど、
@の方が私の仕事が早く利益として結果が出る情報が多かったので、
そちらを中心にみています。


Aを読むのは、
自分では思いつかないような派手な商売。

真逆なものを見て、
知らないことを知る楽しみを知っていきます。



順番を間違えちゃいけないのは、
最初は自分の日常とあまり変わらない人の情報を優先すること。

非日常的な人の情報は魅力的だけど、
最初はぜったい飛びついちゃいけない。


自分はそれで苦労したので、
みんなには味わってほしくナッシング。



@の情報を読んですぐ試す。

力を入れずにすぐ試せることが重要です。


そんなに力を入れず
結果をまず出せるようにしてみましょう。


いろんな情報をある程度気軽に試して、
結果を連続して出せるようになったら、
休日にAを読む時間を増やしていけば良い。


あらま不思議。

わたくしは
時間に気持ちのいい空白ができました。


すぽんと空いた空間ができるとストレスが生じても、
心の中がいっぱいいっぱいにならないで、
そんなに混乱しなくなるのです。

混乱しても、かなりスピーディーに心が戻っていきます。

以前まで言えなかった
嫌味も言えるようになりますよ(笑)


このやり方で、言葉巧みに言いくるめて
自分の都合の良いようにしか契約しないような人に、
空気読まずにバンバン言えるようになりました。


相手「あなたその言い方はね、違うのよね」

わたし(あなたにもトゲがあるけど、丁寧そうな言葉で言っても隠せてないよ)

相手「それにあなたの言い方、悪意があるよ」

わたし「ありますよ」(さらり)

相手「い、いやいや。そういうことじゃないんですよ」

わたし「それが私の気持ちです。私はあなたが嫌いで悪意がありますよ。
それを自分で受け入れて、話しています。私もあなたが私を嫌っていることを受け入れて話しています」

相手「違うんだって」

わたし(何が違うの。なら聞かなきゃいいのに、あなたの欲しい答えは出ないよ)


これを言った後、
何食わぬ顔で私は契約した仕事を一緒に協力してやりました。

仕事はうまくいいきました。

簡単なことです。双方の好き嫌いの個性を受け入れると、
よけいな気持ちを使わず、仕事は無駄なくなれるのです。

いつもじゃないけど、
余裕のあるときはこんなこともしてます。



ここで、
ものすごい多忙で売れっ子の作詞家「畑亜貴さん」の
集中力の秘訣についてお教えしましょう。


『今より集中力を長くすることよりも、
集中が切れてもすぐに集中できるようにしていく方がいい。
その時間を早めていく方がいい』


私は現在、この修正案を採用しています。




このように、
普段見ていく情報を整理していくと、

なぜか人のいい気持ちも悪い気持ちはある程度認めながら、
整理しやすくなっていきます。

乱れた気持ちの整理をつけたいなら、
毎日受け取る情報の整理をすることです。


ぜひ、毎日見る情報の読み方を見つめ直してみてください。

まずは、激選してください。



何のためにやるかって?


「あなたを嫌っている人のために自分の気持ちを使わない」ためにですよ。


image.jpeg
何故か気に入ってしまったお店のブタ子さん。



あなたの気持ち全力で向けるべき相手はこうです!

「あなたのことを気に入った人のために自分の気持ちを使う」んです。



だいたいこれで、心の混乱が整理されて結果が出た。

まずは早速やってみよう。

ではまた。

posted by さゆり at 15:52 | 日記

2017年07月06日

徒然に思いついたことを、つらつらと。


私の場合、他の文明の価値観や哲学は、
私と対等になれる存在とチャネリングをします。

リアルでは価値観が違う人と
直接一対一で向き合うようにしています。

ものすごくストレスだけれどね(笑)



同じような性格の人ばかり集めて出会ってる数は
一人でも一万人でも同じ。

一緒にして欲しくないなってたまに意地張って思います。



最近定着してきた、
「好きなことをしよう」「ワクワクすれば幸せになる」という論理。

それは周りと豊かさを噛みしめる初歩段階です。


幸せになりたくてお金を稼ぐ人は、大概うまくいきません。

やりたいことをやるために、幸せな環境になるよう行動する人が、
周りから幸せそうだねと言われるんですよ。


もちろん
世の中には周りの環境を幸せに整えるまでに
誘惑するものがたくさんあり、時には遅延します。



集中力は24時間続きません。

私たちはいわゆるカミサマじゃない。

肉体を持つ人間です。


続いているとしても、平均20分から40分。
うまくいっても、短い休憩を挟んで、3時間程度です。


まずはスピリチュアルのエネルギーを
成長させて落ち着こうと思ったら、
仙人になろうとしないことです。

迷わず直感に従って、
自分以外の人々に率先してコンタクトを取って
他視点から見た意見を
取り敢えず知っていくことをお勧めします。



本当に残念なことだけれど。

生まれ持って強いサイキッカーほど大人になっていくと、
おおよそ「頭痛がする蛇」のエネルギーに飲み込まれやすくなります。

これを避けるためにやることは単純です。


「スピリチュアル以外の生業を持つ」ことです。



当たり前だけど、
接客のアルバイトも満員電車のサラリーマンも
まともに経験したことがない人ほど、
飲食店で変なクレーマーになったりするのです。


社会経験がないまま強いサイキッカーになると、
ただの刀を振り回している人になります。つまり、野蛮人です。

見た目はかっこいいけど、
光に当たりすぎるとお酒みたいに酔って、
必要以上に痴態をさらして暴走します。


私もそうなりかけました。あぶない、あぶない。

人生を歩いている中で
いつでもそうなっていく道が隣に付いています。

ただ、その道は細くて歩きずらくなっているので、
他の歩きやすくて明るい道に視点を向けて歩いています。



言いたいことをつらつらと書きましたが。

まとめると・・・・


image.jpeg

『同じように豊かさを目指していく人』達に会いたいけれど、
『同じような性格の人』にしか会ってない人生に
なりたくないなって話です。


いろんな人に出会って向き合ってから、
なんだかんだいいつつ生きて、
天国の上で自慢話したいものです。


ではまた。


posted by さゆり at 22:54 | 日記

2017年06月16日

即行動の「幸せもの」になるために、パート2


たぶん、パート3くらいまでやります。


昨今、本屋さんには
「好きなことだけやったのなら、人生はうまくいく」なんて
論理の本であふれています。


言葉足らずの言葉に踊らされて、
仕事を見直していった人もいるかもしれません。

うまくいくことは最初だけで
続かなかったかもしれません。

もしくは、自分の好きを見失ってはみつけて、
好きを楽しむ前に労力を
使い果たしてしまったこともあるかもしれません。


ここで、私がうまくいった経験と
今まで見てきた「こじれない人間関係を楽しむ人」の
パターンを紹介します。


これさえ掴めれば人生はうまくいく!
それっぽいキャッチフレーズをつけたらカッコいいんだけど。

そゆことは言いません。

これを読んで、一旦自分の呼吸を思い出してください。


小走りが丁度いいのか、
少し賑やかな声を聞きながら歩くのがいいのか、
鳥のさえずりと風を受けながら駆けるのがいいのか。

それぞれ、みんな、自分だけの呼吸があります。


だれかの呼吸似合わせる快感と、
自分の呼吸に合わせてもらう快感。

この2つを楽しむためには、
「好き」を明確にすることが重要です。


意固地ない、素直でぽろっと大好きだよとつぶやくような
「好き」が出てくる時間はどうやって作るのか。


今日はここに焦点を当ててみましょう。



⑴最近優しいなと思ったひとは誰ですか?


⑵ぱっと思い浮かんだ人に心の中で「好き」とつぶやいてください。


⑶つい買ってしまうものはなんですか?


⑷つい買ってしまう物をいつもより2割増しだけ高価なものを買ってください。


⑸それを手にした時の感想を述べた時、素直に「素敵ね」といったような、ポジティブな反応を示してくれる人をみつけてましょう。(実際に会わなくてもネットの世界のお友達でも可)


⑹この時、ネガティブな反応を示してくれる人と一旦、心の距離を遠くに置きましょう。
(あなたのことが嫌いなわけではありませんが、今のあなたは「好き」を集中的に極める時なので、その人の心のトゲトゲに構っている暇はありません)


⑺そのうち、「誰になんと言われても、好き」「これだけは安物を他にしたくない」「値段関係なくあのお店、あの人から購入したい」といった感覚が芽生えます。その瞬間を見逃さないように。


⑻頭の中の優先基準を「好きなことを想像する時間」「好きなことを応援してくれる人を想像する時間」「好きなことをするために仕事効率を上げるにはどうするかを考える時間」の順で、想像してみてください。


⑼あとは、あなたの行動力次第。あなたの夢を応援してくれる人を大切にね。


⑽ハッピー未来を手にする、グッジョブ!



ここまで読んだね。

はい、悩んでないで即行動。

とにかくやる。やってみるよ。


さあどうぞ。

image.jpeg

ではまた。




image.jpeg


一回2,000円、支払方法は自由です。
(銀行・クレジットカード・コンビニ・携帯代と一緒でも)




posted by さゆり at 23:00 | 日記

2017年06月15日

即行動の「幸せもの」になるために、パート1

幸せな人になりたいんです!と目標を掲げてがんばると、
結構挫折します。

私もそのくちです。


しかし、私は穏やかな人生を送りたいと思っていて、
そのために色々若いうちから
リスクを受け入れてチャレンジしてみました。

一体どれが自分の人生をより得するかわからなかったので。


わたしも色々ありましたが・・・

不眠症も落ち着き、予知夢も落ち着き、
かつ「お花畑スピリチュアル」や「豊かさスピリチュアル」や
「物理学スピリチュアル」の人たちを、

「ふーん・・・・で?」

と鼻くそほじってみつめることができます。


どんなに他人の描いた図中に飲まれても、
なぜか自分のペースがさらっと取り戻せます。


そうです、前よりも確実に幸せになったのです。

もちろんわかっていたけれど、
確信したのはとても大切にしている人たちから
前よりも幸せそうだねって言ってもらえるからです。



さて、これをご覧になっているということは
幸せものになりたいってことなんだと
勝手に解釈して話を進めます、


幸せものていう表現を
なんでタイトルにつけたかっていうと。

「本当に幸せな軌道にのっかているときは周りがわかる」
という私の経験が囁いたからです。



(ここで唱える幸せとは、不幸や混乱を抑制するんじゃなくて、そんなにストレスを溜めずに楽しい軌道に乗っかっていける回復力が高い状態を示します。)

まあ、堅っ苦しいことはもうこれくらいにして。


とっととあなたを大切にしてくれる人から
「前より幸せみたいだね」って言われるようになってください。
それが幸せになるための即行動スキルです。

悩んで頭いっぱいの自分だけの判断で仰がないでください。

心の中で大切な人に問いかける時間を大切にしてください。



例えば、こんなふうに・・・・


え、幸せになりたいの?

じゃあ、あなたが性格が良い人をすぐに思い浮かべてみて。

そうそう、で、性格がい良い人が今のあなたをみたら何を心配する?

ああ、そうなの。仕事やお金のことよりも、健康なんだね。
じゃあ、健康にいろんなことを優先して使っていったら良いよ。

あなたがぱっと思いついた素敵な人を
思考の中でも大切にしようね。



思考は性格が良い人と心から思う人を大切に扱うほど、
より明確に具現化されやすくなる。

とてもシンプル。


いろんなことがあった人生だけど、
いろんなことが起こる世の中だけど。


どうぞ、今より幸せになるこの時を
ちょっとでも諦めず前に進んでいけることを
皆さんと共に心から望んで、
今日の青い空にでも祈っております。


まず、これをやってみてください。
話はそこからだ!

image.jpeg
大切にしている人の一人が描いてくれた似顔絵とハイヤーセルフの似顔絵。
posted by さゆり at 13:20 | 日記

2017年06月05日

「心がおっきいテイカーに出会った、の巻」



久々に封印してた複合ヒーリング
「光分解浄化」をやってました。

今回は初めてエーテル層100%までやったわけですが。
思ったより簡単でした。

簡単すぎて、すんなりすぎて、
これ効いてないし変化ないかもなんて思ってたら・・・

いろんな面白いことがたくさん起こりました。



その中の1つが、
『本物の財閥のご婦人』と
たまたま巡り合ってお話したことです。


面白い話をいくつかご紹介しましょう。



「経営もどうせやるなら
可愛い後輩を育てることを目的としてやってみたら、
業界トップになったんだよねと」

「とにかく物を壊されたり、
昔からどこへ行っても近所からの妬みがひどかった」

「あと警察もよく来た。
今は都内で九万円のマンション暮らし、すっごくいいわよ。」



最初はあまり自分がお金持ちだと
あまり見せないように世間話をしていました。


でも次第に聞いてくと、だんだん話が出てきて、
「あ、これほんまもんのお金持ちや」って思いました。


少し前にセミナー講師や元大企業の社長たちの
経済セミナーが流行りましたよね。

私が今までしりえた人々の
財力を持つ、扱う、配布するという
次元の大きさがまるで違います。

よくテレビに出てる政治家でさえ、
財が小さく見えたんです。



フェイスブック、テレビの有名人。
彼らを見る視点が変わりました。

作られた覆われいた「元経営者」という肩書きの壁が
ガタガタ崩れていき、人間性がむき出しになり、
はっきりと「光ある道に入る人」「光を諦めた人」に別れたんです、



こんなテイカーに出会ったことないから
あんな講師に騙されれてるっとか。

そういうことじゃないんです、


みんな心がおっきな人に出会ったら、
講師たちはそこに目指せるはず。
そういう人がよくわかるはず。


小さいところで縮こまらず、もっと広く高くいけるはず。

まずは明確なイメージが大切なんだということです。



ご婦人は自分がやってきたことを誰かと比べることなく、
自慢話をたくさんしてくれました。


とても楽しかったですよ。

「犯人を捕まえるなんて名探偵だ!」話を
夢中になって事件の真相をたくさん聞きました。


一度しっかり
「テイカー(自尊心を強く持つ与える人)」に触れると
意識ってこんなに変わるんだなあと思いました。


image.jpeg
たまに心がおっきい施術を極めたくなる。。



最後に、

今日はなんて嬉しい日、
与える人とたくさんお話できたぞと喜んでいると、
りんごジュースを買って渡してくれました。


ご婦人「今日は楽しかった!」
わたし「私も!」

お互い子供みたいに笑って。


経験豊かな心がおっきいテイカーはすごいなと思いました。

posted by さゆり at 19:35 | 日記