2016年10月07日

地球舞台は、素直で優しい人の主役に切り替える。

私たちの出番です。


素直で馬鹿馬鹿しいことを
貫いた私たちの出番です。

社交辞令は嫌ってないけど、
嘘が苦手な私たちの出番です。



素直な人が華を開きます。

この世界で素直さを行動し続けた人の出番です。



本当に大切な人の前で
かっこつけず泣いて気持ちを聞きたいと訴え
わたしの気持ちを伝えたいと語り続けた。


行動を続けた人の舞台が目の前にあります。



あなたを応援した者たちがいます。


あなたが気づいても気付かなくても、
あなたの誰かと素直に幸せになりたいを
応援してくれる存在です。



出来れば振り返ってたまに
挨拶もしてみるといいかもしれませんね。

でも、あなたが素直で輝いていることが1番です。



よくここまできました、素直なあなた。

よく行動を続けました、優しいあなた。

よく向き合いました、勇気あるあなた。



いざ、素直な地球の人々の舞台へ行きましょう。


あなたの優しさを大切にしてくれる人の元へ。

あなたの素直さを愛してくれる人のそばへ。


posted by さゆり at 01:06| コトバ

2016年10月03日

チャレンジとは無知を楽しむ決意をすること。

バカになるってのはね、
馬鹿騒ぎして笑うことじゃないと。

無理して笑うことないよ、
ただ穏やかに好きなものを
思い出しながら人の話を聞いてると・・・モテるよ。

そう書いたら、みんなそうするでしょう?

幸せになる方法を試し続けるより、
自分が好きになってほしい人から好きになってもらいなよ。
そうしたら好き同士なれるって思い込むこと。

それが、バカになるってこと。

image.jpeg


posted by さゆり at 10:29| コトバ

2016年09月15日

運命の輪を壊して、毎日自分で運を作り出せるエネルギーを思い出す。


運命を変えてやるとか。運命なんていらないとか。
私たちは内側から自由な想像をするたびに
縛られていくなにかをどこかでわかっているのかもしれない。

でも、心配いらないよ。

運命の輪に規則正しく行きたい時もあるだろう。
運命の輪から外れたいときもあるだろう。
運命の輪を創造して作り変えたいときもあるだろう。

できるってわかると、私達はとてもスピーディーに幸せだ。

運命の輪の形成は、全人類がいつでも行えること。

生まれ持った運命の輪は、すぐ捨ててもいい。
だって、毎日作り変えられるから。

少しづつ作り替えたり育て上げることもできる。
誰かと繋がっていくこともできる。

どちらにせよ、この運命の輪で命を動かすシステムを
いつでも何時、創造できるが自分にあると思い出すことかな。


「あなたの運命は・・・」

もし、占いでそう言われたら、
「今の運命の輪はこんな感じか。占いの館を出たらどう加工してみようかな」

そうやって現状を確認して、次の自分で作っていく。
毎日、毎日そうやっていく。

私たちには強烈な生命力がある。
光の身体だけで生きてない、物理的にここに存在している。

それを活かして、
強烈に人生をかけて宇宙へチャレンジできる。

金ピカの三角ヘッドなんて目じゃないよ?
このことを思い出せたら、だけどね。


だからね、なにがいいたかったかっていうと・・・

運命を人に預けてはだめよ?
あなたの運命は、あなたが創造してね。

宇宙で一番、あなたの運命の輪を作ることがうまいのは、あなただ。
posted by さゆり at 19:19| 日記